プロフィール

shimitaka0615

Author:shimitaka0615
 国立大学医学部2年の長男、公立高校1年の長女、自由人の夫との4人家族。
 40代後半の看護師です。夜勤も月8回こなしています。
 忙しいのでなかなか更新できないかもしれませんが、頑張ります。

 詳しく説明するとかなり特定されてしまうので、居住地も伏せておきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

最近のトラックバック

RSSリンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成19年 センター試験の結果

英語:177点 偏差値61.1 リスニング40点 偏差値57.8
国語:124点 偏差値53.5
数学ⅠA:81点 偏差値64.1
数学ⅡB:87点 偏差値65.9 
日本史B:83点 偏差値59.1
物理Ⅰ:87点  偏差値60.3
化学Ⅰ:89点  偏差値62.2

得点768/950 725/900 偏差値61.5 得点率は80%ですよねびっくり


前年度に比べ、大幅に平均点が下がったとはいえ、国語特に現代国語でものすごくミスしてしまいました汗;

今までは模試を受けても国語が一番いいくらいで偏差値60以下になったことがありませんでした。本人も、「国語は人に教えてもらうもんじゃない。やらなくても出来る。」と言い切って、塾でも授業を取っていませんでした。

親としても安心していましたが、高校生最後の個別懇談の際、「国語はとても得意だが、読んでいる本に偏りがあるから、悪いほうに転ばなかったらいいなとろろ」ってコメントされたんです。確かに、歴史小説や歴史書ばかり読んでいて、他のジャンルの本は全然読んでいませんでした。

先生の悪い予想は当たってしまい、現代国語の長文で完全に滑ってしまったようですがっくり

国語のミスがひびき、第一希望の大学を最終的にあきらめる結果になりましたがっくり

自宅から通学可能な2校はどちらもセンターリサーチでの

合格可能性20%以下でした雨

ネットで全国の国公立医学部の合格可能性をリサーチしましたが、最高で40%でした汗;

さあどうしょう!?  続く
スポンサーサイト

テーマ : 大学受験 - ジャンル : 学校・教育

<< 国公立の受験校選び | ホーム | 医学部・受験校 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。