プロフィール

shimitaka0615

Author:shimitaka0615
 国立大学医学部2年の長男、公立高校1年の長女、自由人の夫との4人家族。
 40代後半の看護師です。夜勤も月8回こなしています。
 忙しいのでなかなか更新できないかもしれませんが、頑張ります。

 詳しく説明するとかなり特定されてしまうので、居住地も伏せておきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

最近のトラックバック

RSSリンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校受験前の心境は

国立大学付属高校の受験票が届きました。受験番号2番です。まだ、ホームページに出願状況が掲載されていないので受験者数がわかりません。

候補に上げたほかの付属高校は途中経過の出願状況が掲載されており、かなり倍率が低い様子でした。

そのことを娘に伝えると、それこそ「そんなの関係ない!」と一笑されましたスホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、

すらいむ受験者数(倍率)はまったく興味ない。1人落ちようが10人落ちようが同じだし、もし定員割れだとしても能力がないと思われれば落とされるので同じだと思う。
すらいむいまから出願しなおせるとしてもしないよ、行きたい学校はもう決まっているから。
すらいむ受験番号2番?1番がよかったかもね。面接一番でも緊張しないよ。ぶっつけ本番よ。

なんと、男っぷりのよい答えなんでしょうアップロードファイル

戦う相手は、
「人数や倍率じゃなく最終的には自分」だと言い切られました。

おろおろしているばかりの馬鹿親に反して、我が子とは思えないような冷静さlatte

受験まで2週間前後、学校を休んで塾に行っているクラスメイトもちらほらいるようです。
そのような体制をとっている塾に憤りを感じ、また従っているクラスメイトに対しては、「そんなことしたら余計自分を追い詰めるし、がちがちになるわ。まあ、そんなことする子らは親からのプレッシャーがものすごいらしいから、かわいそうといえばかわいそうやね。」と話していました。
そんな娘は、相変わらず、ハチクロやボンビーメン、はては、録画した喜多善男まで観て速攻で寝ていましたなみだ

  尊敬している娘ではありますが、しかし、本当にこんな状態で受験日を迎えていいのだろうか・・・疑問ですARIA-藍華
スポンサーサイト

テーマ : 高校受験 - ジャンル : 学校・教育

<< エジソンの母? | ホーム | もうすぐセンター試験 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。