プロフィール

shimitaka0615

Author:shimitaka0615
 国立大学医学部2年の長男、公立高校1年の長女、自由人の夫との4人家族。
 40代後半の看護師です。夜勤も月8回こなしています。
 忙しいのでなかなか更新できないかもしれませんが、頑張ります。

 詳しく説明するとかなり特定されてしまうので、居住地も伏せておきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

最近のトラックバック

RSSリンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エジソンの母?

エジソンの母を見ていて、昔を思い出しました。
主人公の子までは行かなくとも、息子もかなり変わっていました。

ます、乳児のころは保育所でお友達にいつも噛み付いていました絵文字名を入力してください今になればおかしな話だし、噛まれていたお友達も迷惑な話でしたが・・・。愛情不足だったのでしょうね。
でも、保育所の先生がよくできた方で、「そんなことよくあることだし、気にすることないですよ~」って流してくれていましたし、噛まれていた子のお母さんも「そんなこといいよ~」って答えてくれていました。でも、その子の腕にはいつも青あざがありましたね、螯rヲW、J、Oしかもおやつはいつも取り上げていたようだし・・・。

その後も、集団で遊ぶようになる時期にも集団遊びができず、一日中本を読む(見る)・ウルトラマンになる・ゴジラになる・ブロックをする、を一人でしていました。また、滑り台をするときは自分がすべることしか考えていないので、突き飛ばしたりしていたようです・・・ガーン
朝保育所に登園し夕方6時ころ迎えに行くまで、食事や昼寝を除いてそのような毎日だったようです。
本当なら、先生や他の保護者からお叱りや指導を頂いてもおかしくない子供でしたが、保育所がよかったのか、そのようなこともなく、楽しくやりたい放題の保育所生活をすごさせていただきました。

さすがに、小学校にあがるころから「うちの子ちょっとおかしい???」と思い始めました。
自閉症という疾患が一般化されてきた頃です。

息子も自閉症かも?とも思いましたし、出産時の脳の後遺症?とも考えました。

どうしたらいいのかよくわからなかったし、大きな問題もなかったのでそのままにしていました。

保育所の先生に
「ほかの子とは違うユニークなところがあるし、将来が楽しみ。個性が強いから学校は公立以外も考えてみたら」と勧められました。

確かに、公立の小学校では先生の言うことをよく聞く子がいい評価を受けると聞きます。また、遠足のとき蟻の巣を見つけた子が観察していると「早くしなさい」とおこられ、集団行動が取れない問題児のレッテルを貼られる、なんて事例もあるとも聞きました。そうであれば、息子は間違いなく問題児です。

そのような経過もあり、国立付属小学校を受験することに決めました。
スポンサーサイト

テーマ : 母親日記 - ジャンル : 学校・教育

<< 附属小学校の親のお付き合いは | ホーム | 高校受験前の心境は >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。