プロフィール

shimitaka0615

Author:shimitaka0615
 国立大学医学部2年の長男、公立高校1年の長女、自由人の夫との4人家族。
 40代後半の看護師です。夜勤も月8回こなしています。
 忙しいのでなかなか更新できないかもしれませんが、頑張ります。

 詳しく説明するとかなり特定されてしまうので、居住地も伏せておきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

最近のトラックバック

RSSリンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい時期なのに

春休みなので息子が帰ってきています。
浪人していた友人たちも続々と進学先が決まってきて、一緒になって遊びまくっています。

先日頂いたコメントで、医学生は大変なんだと痛感しました。1年生は一般教養中心なので楽なのかな~と安易に考えていたので衝撃でした。

本人に確認したところ、「そんなことないよ。やっぱり高校3年間のほうが大変だった。普通の高校じゃないからね、やっぱり。」と返されました。

え~っ!そんなにしんどかったの
しらなかった

いつも早く帰ってきてゲームばかりして。自宅で勉強している姿を見たことないのに・・・

何が辛かったんだろう
いろいろあるよ、そりゃ。みんながライバルだし。

いつも真ん中より下の成績をキープしていたのに・・・

能天気な母親にはわからないプレッシャーがあるんでしょうね・・・

男の子の子育てはやっぱり難しいですね。たまに親とよく話をする男の子のことを聞くと「うらやましぃ~」って思うと同時に、「どうして男の子なのに母親と話ができるんだろう??」って不思議になりますね。普通に考えると年頃の子供にとって、親は「うざい」存在なのに。
その点女の子はわかりやすいです。うざいときは「うざいからほっといて」とあからさまに嫌な顔をしますし、機嫌のいいときはどんどんメールしてきてハイテンションですし。でも、ちょっとは親に気を使え

本当だったら、恋にスポーツにと青春を謳歌できる3年間だったのに、と思うと、どうだったのかなとも思いますね。でも、同級生の中にはスポーツも頑張って難関大学に現役合格している子も沢山いるわけだし・・・結局は本人の問題だと思いますけどね

まあ、もしあのレベルの高校に入学していなければ医学部受験は考えなかったでしょうし、合格もなかったとは断言できます。それが良かったかどうかは後にならないとわかりませんが・・・。

というのも、人と自分を比べることがないため 負けず嫌い ではなく特に上昇志向もないため、極端な話C級高校に入学しても1番を取るなどということはなく、それなりに過ごすに決まっているからそれなりにの先しか待っていないと思っていました。
たとえば「負けず嫌いで、クラブや自治活動に精を出す」タイプであればどんな環境であれ、

うまくやっていける=食べていける

だろうからそんなにレールを敷いてやる必要はないと思いますが、なにぶん正反対の性格なのでついつい方向性をつけてしまったというところでしょうか

その点、娘はかなり負けず嫌いだし、役割行動も取れる子なのでごく普通の学校に進学しますがそれなりに頑張ってくれると安心しています。

やっぱり男の子、特に第1子の長男は難しいですね
スポンサーサイト

テーマ : 高校生活 - ジャンル : 学校・教育

<< 前期日程の発表 | ホーム | 医は仁術です >>


コメント

こんにちは。
 先日は不躾な投稿に丁寧な リコメントありがとうございました。 shimitakaさんの記事はとても文章も内容もわかりやすく、好感を持って読ませていただいています。
 前回の私の(娘に関する)投稿は少し誇張し過ぎた気もしていたところで、ちと訂正とお詫びを兼ねて再度返信致します。振り返れば娘は普段は部活とバイトばかりで、家では机の前で勉強する姿はほとんど見ないくらいなのです。(散らかり放題でスペースもなし。家ではしなくても学校などでしているとの答弁(・。・;)。) 試験前になって慌てて戦闘モードに入るので、その期間だけ別人になります。その時期はやるときゃやるなという感じです。終了後はやっと少し冬眠して回復後、また元に戻ります。普段からコツコツすればいいのにと言うと、憶えることが多すぎてすぐ忘れるので、直前に集中暗記した方がまし と訳の解らぬことを返します。
 娘の大学は他大学同学部と比べ(といっても他は詳しくは知らないのですが)比較的 1年次からの専門が多いようです。試験勉強も情報合戦の中、大学やファミレスなどに泊り込んで一時失踪状態になって徹勉続ける人たちが多いようです。←これも多少表現としては大げさかも(?)。
 しかし、さすがに今回は急場しのぎでは通用せずとうとう再試験まで行き、親としては3月末の結果掲示が恐怖です。
 娘も通常から余り親には話す方ではなく、娘の外での普段の生活や心情をよく理解していなくて、ふと聞いた断片的な事柄を日常的な情報として曲げて伝えてしまったかも知れませんね。ごめんなさい。
 
 
 長々とすみません<(_ _)>。
 また、いろいろなお話聞かせてくださいね。

 P.S. すみません。ここから先はできれば消去をお願いします。↓
私のは自分の周りのつまらないつぶやき程度の日記なのですが、お暇なときにでも良かったら覗いてみてください。これまでは、人に見られると恥ずかしいし困るなと思ってきましたが(~_~;)、何かの参考程度にでもなれば・・・。
 初心者でリンク方法よくわからないので良ければこちらへ→綱渡りの人生さhttp://blog.livedoor.jp/kmh2640227/archives/2007-08.html

コメントありがとうございます

まずはじめに、削除希望の部分はいろいろ試しましたが知識不足のせいか削除できませんでした。また、そら産に返信も試みましたができませんでした。そのためそのまま載せてしまいましたが、もし問題あるようでしたらすぐに削除しますのでご連絡ください。また、投稿者であれば編集できるはずですので、良かったら編集をお願いします。
ブログ拝見させていただきました。生の声が伝わってきてとても人事のように思えませんでした。
特に、娘さんの私生活についてはあまりにも我が家の娘とそっくりなので驚いています。
ただ、娘はあまり勉強はできないようなのでその点は大違いですが・・・v-56
よかったらまたコメントくださいね。私も覚書程度にブログを始めましたが、すこしずつ日本中の普通に暮らしていたらふれあうこともない方たちと、出会える喜びを味わうことができる副産物を得ることができました。
お互い子持ちのおばさん同士(すみませんv-12)無理をせず細々と生き延びましょうv-22

 お手数かけすみません。編集の件、クリックして試みましたがなぜかうまくいきませんでした。送信の際パスワードを入力していなかったからでしょうかね。多分。ご迷惑でなければこのまま残しておきます。どこかで出会えるかもしれない可能性も半分期待して(^_^;)。
 娘とお嬢さんの生活、似てるんですか? 外での評価は結構良いようなのですが。
 また、ちょいちょいお邪魔させていただきますね。よろしくお願いします(*^^)v

初めまして・・・いろいろ検索していたらここにたどりついて、その内容にまるで私の子育てのようだ~と共感してしまいました。私は、パート保育士、夫は単身赴任中、長男(21)はアメリカ留学中、次男(18)はこの春運良く国立医学部医学科に合格して一人暮らしを始めました。高校がこの地方ではトップクラスといわれる公立高校で、周りが東大・京大・医学部受験ばかりの中、次男も「僕だって」と医学部を志望しましたが、親から見れば無謀で(夫は頑張れ!!と応援していてすごいなと感心)模試の判定もE・Dばかりで、医学部でなければとやはり私もセンターの後、阪大などの願書をこっそり取り寄せたりしました。でも、「センターで失敗したのは僕なんだから、僕の人生で運命なんだ。厳しいけどチャレンジできない状況ではないんだ」という言葉に、やっと彼を信じてみようと腹をくくり、そこからはとっても気が楽になりました。そしたら、前期で思いがけず?志望校に「縁」をいたただき、あそこで学部変更をさせていたら、きっと一生後悔していたなと思います。
今は、入学したばかりでどこまで現実の厳しさをわかっているのかは定かではありませんが、縁あって医学の道を進ませていただける以上は、人間味のある医師になってほしいなと思います。これからも、いろいろと参考にさせていただきたいです。長々とすみません。よろしくお願いします。

コメントありがとうございます!

コメントありがとうございます。最近忙しくてぜんぜんアップできずストレスを感じていましたが、つたないブログを読んで頂いている方がおられることをうれしく思うとともにまたアップしていこうと心に誓いました。

合格おめでとうございますv-238
医療を取り巻く状況が厳しい中でも、医療職を目指す人は多くうれしく思います。
きっと今が底の状況ではないかと楽観視しています。
これだけ社会問題化すれば、政府もいくらなんでも打開策を考えてくるでしょう。
子供たちが現場に出る頃にはもう少し体制が整えられていることと期待しています。

自宅から出されたとのこと、しかも長男さんはアメリカ留学、親としてはほっとするとともに寂しいことでしょうね。
陰ながら心配することと、資金調達が親としてできる支援なのでしょうか・・・v-22
ムーミンママさんは母親として先輩でいらっしゃるのでこれからもアドバイス等いただけるとうれしいです。
もしブログされていたらアドレスを教えてくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。