プロフィール

shimitaka0615

Author:shimitaka0615
 国立大学医学部2年の長男、公立高校1年の長女、自由人の夫との4人家族。
 40代後半の看護師です。夜勤も月8回こなしています。
 忙しいのでなかなか更新できないかもしれませんが、頑張ります。

 詳しく説明するとかなり特定されてしまうので、居住地も伏せておきます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

最近のトラックバック

RSSリンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺伝子力 って言葉、あるのかな

前期試験の結果が出揃ってきました。

よくコメント頂いているすずさんの息子さん、そして私の専門学校からの友人の娘さんが関東地方の超難関医科大学に合格されました桜

すずさんはブログ上の友人(勝手にすみません・・・)なので詳しいご家庭の状況はわかりませんが、ご両親ともかなりの高学歴だとお察しします。

そして、友人も最終学歴看護専門学校卒業とは言えども、県下公立高校のトップ1・2の学校出身者です。
ご主人も全国トップ3の国立大学および大学院卒業です。

なんだかんだ言っても “遺伝子力” の影響も大きいな~~って思ってしまいます。

ニュースでもよく、東京大学入学者の親の年収は平均1000万円以上と言われています。
すなわち、高学歴であり、経営者にしても雇われておられるにしても“選ばれた人間”の家庭が多いとも言えるのではないでしょうか??

(余談ですが、職場で「お金は寂しがりだから、あるところに集まるんだよね~。だから貧乏人は出ていくばかりよ。」ってよくぐちりあっていますが、同じ理由で遺伝子力も高い所に集まって行くんでしょうねkao02

勿論もって生まれた能力だけでは成功は勝ち取れず、ものすごい努力の上に成り立っている訳ですし、選ばれた人間である親の努力を見て育っている子供たちが“努力するくせ”を身につけるのは当然なんでしょうね。


遺伝子力も低く、親のやる気や努力も月並みな “ごくごくふつー”の家庭の我が家が、「そうそう、うちもそう! 暇があったらこたつでうたた寝しながらドラマでも見ているのが幸せ笑」と思っておられる方の何か参考になればなぁ・・・って思います。
スポンサーサイト

<< 進級はどうなったんだ??? | ホーム | 父親の境遇は辛いものでした >>


コメント

おはようございます

そうそう うちもそう!まさしく我が家はそのパターンです。
確かに医者の子は医者になる事が多く、遺伝子の力だよねっと私も思っていましたが、息子の場合は誰に似たのかしら??と親戚にも不思議がられる始末(笑)
まあ突然変異と言うこともあるでしょうしv-356 と言うわけでごくごく普通の家庭です。
昨日無事に卒業式を終えることが出来ました・・・本当に3年があっという間に過ぎていきましたが、これから息子が立ち向かう高い壁を改めて肌で感じ、うかれてばかりははいられないな~とつくづく思うこの頃です。
また色々とそうだんにのってくださいね!!

そうですね

ご卒業おめでとうございます。
卒業式、遅いですね。もう少し遅かったら桜が咲いてしまいそうな勢いで・・・

医学部の勉強はやはり桁違いに大変なようですねv-12
何気に入学してしまった息子は、今になって苦しんでいるようです。
とにかく何年かかってもいいから、卒業だけはしてくれと約束していますv-237

なかなか平穏な気持ちにはなれませんね~

まさしくうちの娘も高3で受験生ですが勉強より寝てばかりいます。何時に起こしてとか医学部でなくてもいいのですが志を高く持つように学校から言われているらしくごくごく最近になって
決めたので親の方もあたふたしている今日この頃です。

まさしくうちの娘も高3で受験生ですが勉強より寝てばかりいます。何時に起こしてとか医学部でなくてもいいのですが志を高く持つように学校から言われているらしくごくごく最近になって
決めたので親の方もあたふたしている今日このです。

むーみんママさん、コメントありがとうございます

娘さんで医学部受験予定、ご本人もご家族も本当に大変だと思います。
志を高く持つことは本当に大切なことですし、楽勝の中でほどほどにやるのは、“頑張ることを知る”この時期の不消化感を残すことになりかねません。(とてもえらそうなことを言える立場ではありませんが・・・)

ただ、医学部は“勉強ができる=偏差値が高い”から目指すところではないことは間違いありません。
理系とはいえ、臨床医の半分以上の仕事は文系と言うかコミュニケーション・人間関係にて成り立っています。
なにより、人が好きとか倫理感・使命感がないと続く職業ではないと思っています。

まずは娘さんが何になりたいのか、何を目指しているのかをよく話し合い、それでも医学部を目指されるのであれば、全力で応援してあげてください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。